TESOL
~英語講師養成プログラム~

英語講師養成サーティフィケートプログラム
英語講師の『核』となる知識・スキルの取得!

TESOLサーティフィケートプログラムは、全てのTESOL関連プログラムの『核』となる英語教師として必要な大前提となる知識・スキルの習得を行います。
4週間で受講できるこのプログラムでは、全ての英語教師の基礎なる知識やスキルの徹底的な学習、多くの実践エクササイズの実施により単独受講にても十分にハイレベルな学習ができる内容となっています。
IMG_9202
【短期間でTESOL Certificateの習得】
4週間で行われるTESOLでは英語講師として必要となる基本的なスキルを身に付けることができます。
4週間の受講のみでも十分ハイレベルなスキルと知識を習得できます。さらに、他のTESOL関連プログラムや教育実習を組わせ、更なるスキルを積み上げることが可能です。

【プログラム概要】
TESOLは理論と実践のバランスを重視したカリキュラムのもと英語教育の基礎となる知識、スキル学習、そして教育実践を行います。
プログラムでは語学の基本である4技能「読む、聞く、書く、話す」を教えることを中心に、語彙、文法、音韻などの教授法の学習を行います。また、英語教育の実践に必要となる多様なアイデアの習得、多くのミニレッスンや模擬レッスンを通じて、学習した内容を実践に移すことのできる様々な機会が設けられています。
多くの実践エクササイズや課題により、プログラム修了後は自信を持って生徒の前に立つことができます。

【プログラムの学習内容】
【教育理論の学習】
 様々な教育理論、教育スタイルの理解とその実践
 コミュニケーションベースの教育法の習得
【レッスンプランの作成と実践】
 レッスンプランの作成方法
 様々な科目に応じたレッスンの行い方
 様々な英語アクティビティーの実践とその効果
 毎週に行われる、様々なスタイルのレッスン実践
【クラスマネージメント】
 効果的な学習教材の作成方法、使い方
 クラスの運営方法とタイムマネージメント
 的確なフィードバック方法

【プログラムトピック】
Week 1
 クラススタート方法、  講師としてのトーク、  学習要素、 教育方法論
 レッスンプラン、  リーディング&CCQ、  レッスンプラン実践 『インストラクション&CCQ』
Week 2
 ボキャブラリー教授法、  リスニング教授法、  教材について
 レッスンプラン実践 『ボキャブラリー』、  マイクロティーチング 『リーディング』
Week 3
 ライティング教授法、  ライティングの間違修正、  発音教授法
 宿題、 課題、  マイクロティーチング 『文法』
Week 4
 文法教授法、  リスニング教授法、  スピーキング教授法
 口述での間違い修正、  レッスンプラン実践 『スピーキング』、 『リアリア&メメント』

プログラムの詳細(PDF)はココをクリック
 ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 キャンパス: VIC-CCバンクーバー
 期間: 4週間
 授業時間: 週26.5時間(月~木 9:00~15:30、金 9:00~14:30)
 開始日: 毎月(4週間毎)
 平均クラス人数: 14
 タイプ: サーティフィケート
 入学基準: ①TOEFL iBT61、②TOEIC 650、③IELTS 5.5、④オンラインテスト合格
         +上記のいずれかの方を対象にインタビュー
 

VIC Career Campus