8月前半はバンクバーはイベントが続いていましたが皆さん楽しまれましたか?
また後半は山火事の煙に奔放され、更に気温も大きく変動したりして体調など崩されている方もいらっしゃるようです。夏の疲れも出て来る頃ですので、「あれ?何かおかしいな?」と思ったら、英語の本を読んだり、映画を見たりして、一日ゆっくり過ごす事も良いかもしれませんね。

映画といえば、9月後半からは今年37回目を迎えるバンクーバー国際映画祭が開催されます。バンクーバーは「ハリウッド・ノース」とも呼ばれ、多くの映画やドラマ撮影で使われてることを皆さんご存知でしょうか?BC州の様々な場所で撮影が行われていますが、ダウンタウンの美術館、図書館、バンクー市内の中学校や近郊のバーナービーの大学、リッチモンドなどは定番となっています。ダウンタウン内で交通規制をして撮影している様子を見かけた事がある方もいるのではないでしょうか?バンクーバー生まれのカナダ人俳優のライアン・レイノルズ主演の「デッドプール」なども大々的な交通規制を行いバンクーバーダウンタウン内で撮影されました。映画を字幕なしで楽しめるようになったら楽しいですよね この単語にこんな使い方があったんだ~今度使ってみよう!と思うような表現がみつかるかも
英語を英語で理解できるようになるには時間が掛かりますが、コツコツ楽しみながら頑張っていきましょう~

さて、本日はSSLCバンクーバーキャンパス9月のカレンダーのご案内です
今月も役に立つ無料のDEMOやワークショップが盛りだくさん。お仕事を探そうかな?と思われている方、お仕事セミナーはすぐに役立つ、日本とは違う知っおくべき大事な事を生徒さんから大人気のビジネスイングリッシュの先生が教えてくれます。ESLではなかなか出てこないトピックであったりします他にもこのプログラム興味はあるけどちょと自身がないなと思われている方も先生に直接会って質問なども出来るこの機会をお見逃しなく!ぜひ参加してみてください


September 2018-Vancouver-J
PDFはこちらから。

こちらのセミナーSSLCの在校生じゃなくても受講可能!
興味のある方はyokom@studysslc.comまでご連絡ください