CAE英語検定対策プログラムは英語圏での専門学校、大学進学を考えている方、また洗練されたアカデミックな英語力を身に付けたいという方におすすめのプログラムです。
少人数制のクラスで教師から密接な指導を受けることにより、学生はより高度で自然な英語表現を身に付けられます。
授業風景Ⅰ


【プログラムの特徴】

4スキル(スピーキング、リスニング、ライティング、リーディング)+資格取得+アカデミック英語
日本だけでなく世界で通用する資格証書が得られる資格に有効期限がないため、一度合格すれば一生の資格として保持できる
試験対策を通じて、英語力も向上。中級から上級英語への 伸び悩みを感じている方に最適
テストの傾向と対策を学習し、スムーズなステップで試験合格へ到達
クラスで毎週行われる模擬試験により上達度を定期的に確認し、資格対策ができる

【4つのスキルの総合的な向上】

リーディング:小説・フィクション、ジャーナル、新聞記事、雑誌など様々なタイプの英文を大量に読みこなし、要点をとらえ、要約する能力と理解力を深めます。

ライティング:手紙、記事、レポートなどのライティングを通じ、英文を不自由なくスラスラと書きこなし、まとまりのある文章を書けるようにトレーニングをします。

スピーキング:実際のテストでは受験者が2人1組になってスピーキングテストを行います。クラス内では、多くのスピーキングエクササイズを実施し、スピーキング量を増やし、あらゆる場面で対応できるスピーキングエク力を養います。

リスニング:日常の会話だけでなく、インタビューや討論、講義内容などを詳細まで聞き取り、理解し、記憶し、内容を再現できるレベルまでリスニングを向上させるようトレーニングを行います。


★ケンブリッジ検定は英語の基本能力が本当に備わっていないと合格できないといわれています。そのため、単純な過去問題の繰り返しではなく、本プログラムではテスト対策の一環として、英語の基礎となる「読む、書く、聞く、話す」の4つのスキルを総合的な向上を図りながらケンブリッジ検定の合格を目指します
プログラムの詳細はこちら

 ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 キャンパス: バンクーバー
 期間: 4週間、8週間、12週間
 授業時間: 週26.5時間(月~木 9:00~15:30、金 9:00~14:30)
 開始日: 毎月(4週間毎)
 平均クラス人数: 10
 タイプ: サーティフィケート
 入学基準: ① TOEFL:  iBT 61点以上、②TOEIC:650点以上、③IELTS:5.5 ④オンラインテスト合格、⑤SSLC SFレベル4以上/ SCレベル7以上


(2018年4月update)