皆さんこんにちは。
SSLCです。

本日、1月29日、カナダ政府よりカナダ渡航に関する重要アップデートがありました。

Capture




カナダ政府によりますと、COVID-19の感染拡大予防の強化のため
海外からの渡航者に対し出来るだけ早い時期に
さらなる感染拡大の予防対策が設けられることとなりました。
今回行われる追加の対策は下記となります。

1) 3日間政府指定のホテルに宿泊 (自己負担)
2) カナダ到着時に新型コロナウィルスのテストの受診
(自己負担)

As soon as possible in the coming weeks, all air travellers arriving in Canada, with very limited exceptions, must reserve a room in a Government of Canada-approved hotel for three nights at their own cost, and take a COVID-19 molecular test on arrival at their own cost. More details will be available in the coming days.

https://www.canada.ca/en/transport-canada/news/2021/01/government-of-canada-introduces-further-restrictions-on-international-travel.html

3日間政府指定のホテルに宿泊後テスト結果が陰性の場合、各自事前に手配をしてある自己隔離滞在先で11日は
自己隔離が必須となっております。


*既に1月の始めに出発時72時間以内にPCRテストの陰性結果の提示が搭乗時に必須となっています。
 今回は今までの予防対策に加え、更なる対策を打ち出すこととなりました。


【アップデート待ちの情報】
施行開始日の日程は発表されていません。

➡カナダ政府が指定するホテルに関しての情報は公表されていません。

➡現在カナダに渡航が可能なのはEssential Travelの場合で、留学生の場合は Readiness Planの承認を受けた
 学校からの学生ビザを保持している必要があります。
 Languages Canadaは現在留学生にも今回追加となる規制
が適用となるのか政府機関に確認を取っています。


出来るだけ早い時期の施行を予定しているとのことで、ご渡航を控え心配をされている学生さんも
多いのではないかと思います。
多くの重要な情報が未発表となっておりますため、続報の確認ができ次第お知らせをさせて頂きます!

カナダに渡航を控えている皆さん、新着情報を必ず確認するようにしてください。


(情報は2021年1月29日現在のものです。)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Sprott Shaw Language College (SSLC)/Vancouver, Victoria, Toronto
スプロットショウ・ランゲージ・カレッジ/バンクーバー, トロント, ビクトリア